​年の差夫婦◆結婚したらやっておくべきこと◆保険の見直し

みまる家は25歳の年の差夫婦です。
同年代同士のご夫婦とはちょっと違うところで困ったり、驚いたり。

そんな体験を基に
だいぶ失敗気味のみまるが送る、
実体験に基づく年の差夫婦に大切なこと。

こうしておけばよかった!
という気持ちも込めつつお送りします(。・ω・。)

スポンサーリンク

まずは保険の見直しを

まずは保険の見直しをお勧めします。

結婚したとたん、何かあったときのことは話しづらいかもしれませんが、年の差夫婦では非常に大切なこと。是非キチンと話し合って下さい。

保険料が少しでも安いうちに

年の差婚ということは、どちらかがそれなりの年齢だと思います。
年齢があがればあがるほど保険料も上がっていくので、必要な保険に相手が入っているかを確認して、もし入っていなかったら、速攻で入りましょう。
できれば60歳くらいで保険料を払い終えて、医療保障は一生涯…みたいなのが良いと思います。

貯蓄に不安があるならば介護保障もあると安心です。
でもって、保険料が払えないような事態になったときにはそれから先の保険料が免除になる特約があるとさらに安心。
(貯蓄で備えられてる方は要らないモノもあると思います)

ってか、こういう風にしておきたかったー!!!(爆)

そして、話し合いもせず、1年前に気づいて慌てて保険に入ったみまる家では旦那の保険料だけで27500円。

(。ノωノ)

ほんとに後悔してます。

結婚してすぐだったら同じ値段で介護保障までつけられただろうなー

年の差婚を考えている方は生命保険、医療保険など気をつけてくださいね。

ツイッターでも時々つぶやいてます。
フォローして頂けると喜びます☆

ランキング参加してます。
よろしければポチッと応援お願いします!
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする