DIY-室内用ベンチの作り方7-ミス発覚

えー。組み立てが終わったはずが、とんでもないミスが出ました。

スポンサーリンク

室内用ベンチ7-ミス発覚

二台とも見事に天板より脚のほうがでかくなりました(爆)
巾、長さ共に2mm~4mm脚がはみ出してます(泣)
室内用ベンチの作り方
やっちゃったよ・・・・・_| ̄|○(しかも写真ボケてるよ)
これはすべてギリギリの寸法で組み立てようとしたためのミスで、
回避策としては

1,天板を少し大きめに注文する
600mm×300mmではなく605mm×305mmにしておけば
脚が多少大きくなっても問題はありませんでした。
(天板のほうが大きいぶんにはヤスリやカンナで修正可能です)
ただしこれを実現するためには切り出す板自体のサイズを変えるか、
もう一枚板を注文しないといけなくなって、端材が多くなります。
ちょっと難しいかも。

2,脚のほうを少し小さくする。
木材図(別窓)のオレンジ、緑、赤、肌色の木材を
1~2mm小さくすることで可能です。
注:木材図、板取り図、設計図は修正してません。
これなら切り出す板の大きさを変えずにできますからこちらのほうが現実的です。
注文してから、自宅でカンナやヤスリなどを使って直すこともできます。

もし同じように作ろうと思われた方がいたら
失敗しないよう参考にしてください・・・(居るのか?)

で。

組み立ててからミスに気付いた私はどうするかというと。

そのまま放ってお・・・・・・モゴモゴ。
いえ、直しますよ直しますとも・・・・
自分が使うならそのままでもいいけど、お祖母ちゃんのですからね。

修正方法は段差より少し厚いぐらいの細長ーい板を貼り付けることにします。
今回の場合、最大で4mmの段差だったので5mm巾の板ですね。
手抜きで18mm厚の板を貼り付けようかと思ったんですが細かな段差があるので
本体と同じように9mm厚を二枚重ねにすることにしました。

最初は自分で端材からノコギリで切り出そうと努力しましたが
自分じゃどうにも切り出せなかったので 北零WOOD さんにまたお願いしました。
厚さ9mm×巾5mm×長さ350mmの板を12本注文。
これまたあんまりギリギリだと修正できないので少し余裕を取りました。

・・・・・のはずが。
ここでまたとんでもないミスを私はやらかしました。
なんかそんなネタばっかだな~私(泣)
長さ350mmで注文しなければいけなかったのに、何を血迷ったか
35mmで注文した私。
しかも気付いたのは届いてから。
こんなちっちゃな木材が届きましたの~(泣笑)
室内用ベンチの作り方 室内用ベンチの作り方
500円玉と比べてみたりして。

こんなちっちゃく加工してくれることにもちょっとびっくりしつつ
(ホームセンターなんかじゃ絶対やってくれない)
でもこのミニチュアちゃんたちではどーにもならないので慌てて再度注文。
今度は間違いなく350mmで。

かなり焦っていたので注文したあとに電話を直接かけて急いでもらうよう頼んだら
快くその日のうちにカットして発送していただけました。 北零WOOD さんに感謝!

ちなみに、5mm巾で切ってくれってのも、
多分ホームセンターじゃ難しいと思います。
特にバイトさんが切ってくれるトコは、細かなカットは断られることが多いです。

で二日後(北海道から群馬だと配送に中一日かかります)、
今度こそ来た修正用の板!前回のミニチュアちゃんと並べて撮影。
室内用ベンチの作り方
さぁこれで修正して一気に塗装まで行くぞ!

ツイッターでも時々つぶやいてます。
フォローして頂けると喜びます☆

ランキング参加してます。
よろしければポチッと応援お願いします!
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする