DIY-室内用ベンチの作り方6-組み立て3

足までできた。あとは天板の固定です。

スポンサーリンク

室内用ベンチの作り方6-組み立て3

まずは一枚目の天板の四隅に仮釘を打って頭を少し出しておき、
足の上の部分にボンドを塗って仮固定。
その後、スレンダースレッドネジ30mmで固定します。
室内用ベンチの作り方
足を組み立てるときに使ったネジと干渉しないように位置を見つつ固定。
角はネジが多いのでどうしようかなーと思いましたが、とりあえず最後に
仮釘を抜いてスレンダースレッドネジ25mmでおそるおそる固定。
幸い、干渉しなかったです。

二枚目の天板は一枚目の天板にボンドのみで接着します。
室内用ベンチの作り方
ホントはもう少し、丁寧に全面的に塗らなきゃいけないんだろうなぁ
と思いつつ、雑(爆)

そして二枚目の天板を乗せて密着させるんですが、
クランプの数も足りないので、2パターンで密着保持。
室内用ベンチの作り方
ひとつは正統派、クランプ止め
室内用ベンチの作り方
もうひとつは荷物で・・・(爆)
どちらも、とにかく板と板の間に隙間を作らないように注意。

真ん中だけはなんか怪しかったので隠し釘22mmで固定。
この隠し釘、頭を払い落とすので公称より、5mm小さくなります。
つまり残るのは17mm。板厚は9mm+9mmで18mm。ギリギリです。
あんまり打ち込むと貫通して裏に針の頭が出ます。注意。
出ちゃうと仮釘と違い頭が取れてしまうので、引き抜くこともできないので、
すっごい困ります。
最悪、薄いシナ合板をさらに上から貼り付けるしかなくなる・・・
いや、アタシはそんな失敗はしてま・・・モゴモゴ。

と、とにかくこのまま2時間以上放置。

やっと次は塗装に入れ・・・るのか?(-_-;

ツイッターでも時々つぶやいてます。
フォローして頂けると喜びます☆

ランキング参加してます。
よろしければポチッと応援お願いします!
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする